歯の神経を保存するMTAセメント治療

もし歯医者さんで神経を抜かなければいけないと言われたら・・・

 

以前は神経を取るという選択肢しかありませんでした。しかし、西阿知クォーツ歯科では歯の神経を残すことに全力で取り組んでいます。

神経を取ることで歯の寿命が短くなることが多いです。

安易に神経を取らないことが歯を長持ちさせしっかり噛めることで健康に過ごせるようになります。

 

歯の神経を残す3つのメリット

  1. 歯の神経を取った場合と比べ歯が長持ちする。
  2. 歯に過度な力がかかりすぎない様に神経が守ってくれる。
  3. 神経を取る(最低5回かかる)より治療回数が少ない。

【デメリット】

  1. 自由診療になりますので保険診療に比べて費用がかかってしまう。
  2. 痛みが強い場合は、神経を抜かなければいけない事がある。
  3. 放置期間が長い場合はすでに神経が死んでいる場合がある。

 

 

痛みやしみなくても虫歯が神経まで進行している事は多いです。

少しでも冷たい物がしみたら早めに受診をお勧めしています。

なるべく症状がない方が成功確率は上がり、歯の神経を救えることが多いです。

 

費用

50,000円(税抜き) 被せ物は別途費用がかかります。

治療回数 1回程度

治療時間 1~1.5時間

 

その他に補綴費用が掛かります。

費用 詰め物35,000円(税抜き)~、被せ物30,000円(税抜き)~

治療回数 1~3回程度

 

治療手順

【電話】086-486-4182