倉敷市で全顎治療や歯周病治療の歯医者をお探しなら|西阿知クォーツ歯科クリニック

flow初診の流れ

FLOW初診の流れ

このページでは、初診の方に向けた情報として、初診時の流れとデンタルドックについてご紹介します。デンタルドックは、歯を長持ちさせたい、将来的に歯に困らず過ごしたい方に特におすすめです。安心して治療を受けられる環境を整えていますので、ぜひご相談ください。

初診時の流れ

1.問診・ヒアリング

1.問診・ヒアリング

いつから痛いのか、どのようにお困りなのかなど現状と、どのように治したいのかご希望をお聞きします。
虫歯があるか見てほしい、歯石をとってほしい、お口の検診をしてほしいなど症状がなくても来院される方も多くいらっしゃいます。

2.主訴や歯周病・虫歯の検査

2.主訴や歯周病・虫歯の検査

今回の主訴の部分だけでなく、全体的に検査して問題点を見つけます。そのために全体的なレントゲンと部分的なレントゲンやお口の写真を撮影します。全体の虫歯や歯周病の進行度を検査します。

3.現状の説明

3.現状の説明

虫歯や歯周病などの現状や、このまま放置すると、どのようになるのか、主訴の解決策などを説明いたします。

4.今後の治療の流れの説明

4.今後の治療の流れの説明

軽傷のケースでは保険診療で十分解決できますが、例えば他院で歯を抜かなければならない、神経を抜かなければならないと診断されたような重症なケースでは自費診療でないと解決できない場合もあります。そのような場合でも写真や図を使ってわかりやすく説明します。

再発を繰り返したくない、これ以上歯を失いたくない、なるべく歯を長持ちさせたい、将来的に歯に困らず過ごしていきたい方、特に以下のことが当てはまる方にはデンタルドックをお勧めします。

  • 原因療法を実践し、患者さまとそのご家族の健康と未来を守る。
  • メンバーの可能性を100%信じて、真価を発揮できるようにサポートする。
  • 原因療法を社会に普及し、世の中のスタンダードにする。
5.応急処置

初診当日は説明がメインとさせていただいておりますが、穴が開いていれば応急的に埋めたり、痛みがあればお薬を処方いたします。本格的な治療は治療方法が決まってから開始させていただいています。
なぜこのようなシステムにしたのかは開業するまでの勤務経験からによります。初回にいきなり治療を開始すると治療時間に時間を割かれるため十分な説明時間をとれません。
それによってしっかりご希望を把握することができなくなり、こんなことをしてほしくなかった、痛みがなくなったから治療に行かなくなり、久しぶりに来院されると抜かなければならない状態になっていたなど説明不足が原因で起こる問題を解決したかったからです。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

他院で歯を抜かないといけないと言われた方へ

他院で歯を抜かないといけないと言われた方へ

他院で
・インプラントと言われた
・歯を抜かないといけないと言われた
・神経を取らないといけないと言われた
このようなことでお悩みの方は、是非、一度当院へご相談ください

当院では、他院で治療を断られた、また提案された治療内容に疑問をお持ち方のご相談を受け付けています。

当院は原因療法を重視しているためか、そういった他院で治療を断られた方からのご相談が多くございます。

世の中に歯科医院はコンビニ以上の数があると言われますが、歯科医院と一概に言っても、
ドクターの経験や知識、院内の設備や体制などによって提供できる治療は大きく異なります。

当院の原因療法を重視した治療やマイクロスコープなどを含めた精密治療などを行うことで、
他院では諦めざるを得なかった、希望の治療ができる可能性はあります。

まずは、お気軽にご連絡ください。

デンタルドック

デンタルドック

今は人生100年時代と言われています。医療が発達したおかげで人の寿命は延びましたが歯の寿命がそれについていっておらず命より歯の寿命のほうが短いのが現状です。
人は年齢とともに回復力や治癒力が衰え、それに伴い歯を失っていきます。歯の健康に対して対策をしないで自然に身を任している方は歯を失う傾向が高いです。

日本の保険制度では全体の治療計画なく痛みに対してお薬を処方する、痛みがあれば神経をとるなどのいわゆる対症療法がメインです。

対症療法を建築に例えるとイメージしやすいかもしれません。対処療法は、家を立てたいと建築会社に行ったその日から建築がスタートすることと同じなのです。

つまり、出たとこ勝負でゴールが分からないままとりあえず柱を建てていって、構造的な問題が出てしまっているのが日本の歯科治療のスタンダードです。

通常、家を建てる時は、2階建てが良いのか?1階建てを建てたいのか?どんな部屋が欲しいのか?など相談してから設計図を作り、設計図に沿って家を建てるのが一般的かと思います。

では、皆さんは歯医者に行って
・どのようなものが好きで何を食べられるようになりたいか?
・なるべく歯を残したいのか?
・費用を重視するのか?
・治療の質を重視するのか?
などの質問されたことはあるでしょうか?

当院では、家を建てる時と同じように、まず患者さんの声を聞き取り、
必要な資料を集め、それを元にDrが診断し、治療計画を立て、そして治療計画に沿って治療をしていきます。

なぜ虫歯になったのか?今後の再発を防ぐにはどうするべきか?を調べ、解決していくことを当院は最も得意としています。
そのように原因に対して正しい処置を行い解決していくことを原因療法といい、これこそが私たちの治療の本質だと考えています。
そのため、西阿知クォーツ歯科クリニックでは、デンタルドックを受けることをまずはお勧めしています。

086-486-4182

9:00~12:00 / 13:30~18:00(木日定休)

icon web

診療時間
9:00 ~ 12:00 × ×
13:30 ~ 18:00 × ×

△土曜は13:00 ~ 17:30